ゆいの脱毛サロン、初体験日記!
TOP PAGE > 脱毛方法のうち、カミソリを使った方法

脱毛方法のうち、カミソリを使った方法

脱毛方法のうち、カミソリを使った方法は取りやすい方法ですが、肌を傷めないように慎重さが不可欠です。鋭利なカミソリを使用し、シェービングフォームやジェルなどで潤滑にします。


ムダ毛の成長方向に逆らわずに剃るのも大事です。



さらに、脱毛作業の後には必ずアフターケアもおこなわなければなりません。
自宅で無駄毛の処理をしていると、毛が肌に隠れるように埋まってしまう事があります。

これを埋没毛ともいわれているのです。光脱毛をすることによって、埋没毛を改善してて美しく治すことができます。それは、脱毛効果のある光によって、埋没している毛に肌の上からでも届いて無駄毛処理が上手くいくのです。

脱毛サロンは、始めてご来店の際にお得なキャンペーンをしている店舗が多いので、それを利用してみると、最初は特に安く脱毛をうけることができます。初回のキャンペーンを使ってみた時に、感じが良いと思えば引き続きそのエステサロンの利用もいいでしょう。



ただ、より得したい場合は、脱毛したい部分ごとに別の脱毛サロンに通うという仕方もあります。

医療用レーザーで永久脱毛すれば、悩まされていたむだ毛が殆ど綺麗に無くなります。

でも、永久脱毛の施術を行ったとしても、半年から一年後には、産毛が生えてくる場合があります。悩まされていたむだ毛が無くなっても、このような産毛はどうしても残ってしまうのが残念ではあるのですが、薄い毛なので、誰でも簡単にお手入れができます。

ニードル脱毛はプローブという細い針を用いて毛穴に挿入して通電指せることで、発毛組織を電気の熱によって凝固指せるのです。

ニードル脱毛は永久脱毛の効果が高く、一度処理をした毛根からムダ毛が再生しづらいのが特徴なのです。
ただ、痛みや肌が負う負担が大聴く、施術の後は肌の赤みがナカナカ引かない事もありますね。脱毛サロンで処理して貰う前の自己処理には、電気シェーバーを使うことをお薦めします。
電気シェーバーを使って処理するとカミソリよりも肌への負担が少なくて済むので、炎症が起こってしまって、当日エステで処理がうけられないと言う事もなく、無事に施術がうけられると思います。

電気シェーバー以外の方法でムダ毛の処理をするのなら、予約を入れた日の前日よりももっと前にムダ毛を剃っておいた方がいいでしょう。

関連する記事はコチラ

Copyright (c) 2014 ゆいの脱毛サロン、初体験日記! All rights reserved.